【京都レポ】下鴨神社&TeamLab ライトアップに行ってきた

国内旅行
スポンサーリンク

世界遺産の下鴨神社

正式名称は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)

なのになぜ下鴨神社なのか!?

それは京都の鴨川の下流に祀られている神社で地元の方に「下鴨さん」「下鴨神社」と親しみを込めて呼ばれているから

下鴨神社の境内にある相生社は縁結びのご利益があると有名で女性の参拝者も多い

下鴨神社 糺の森の光の祭とは?

チームラボは、世界遺産(ユネスコ世界文化遺産)古都京都の文化財「下鴨神社(賀茂御祖神社)」にて「下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab – TOKIO インカラミ」を、今年も開催します。本展は、アート集団チームラボが取り組んでいる「Digitized Nature」(自然が自然のままアートになる)をコンセプトにしており、今回で3回目の実施になります。今年は昨年よりも規模を拡大して、糺の森と下鴨神社の楼門内が、人々の存在によって変化する光のアート空間に変わります。

https://l-tike.com/event/mevent/?mid=378560

当日の混雑状況

とにかくすごく混んでます!私は日曜に行きましたが入場まで1時間かかりました。

暑いし蚊に刺されるし辛かったですので虫除け&扇風機が必須です

京都は観光地なので海外から来られてる方も目立ちました。

下鴨神社ライトアップの混雑状況

チケットはローソンで事前購入

チケットは当日に購入する事ができますが、チケット購入と会場入口は別の場所でそれぞれ並ばないとだめなのでチケットは先にローソンかミニストップで購入しておく方が絶対いいです!

先に購入できない場合は2人で協力してチケット購入列に並ぶ人、会場入場列に並ぶ人と手分けするのがベスト。

  • 開催日程:2019/8/17(土) ~2019/9/2 (月)
  • 開催時間:18:30~22:00 (21:30 最終入場)
  • 入場料金:平日¥1,300 土日¥1,500

下鴨神社のレースお守り

下鴨神社 レースお守り
下鴨神社 媛守

かわいい透けてるレースのお守りはとっても珍しくないですか!?

このお守り絶対欲しかったので購入できてよかったです。

小さめの媛守はちりめん生地を使用していて同じ柄のものは一切ない、ハンドメイド品!

1つ1つ柄が違うお守りを選ぶのに時間がかかってしまう為、お守りを購入するのに少し混雑していました。

  • レースお守り:2000円
  • 媛守:1000円
  • ※2019年9月調べ

駐車場について

イベント専用の駐車場はありませんが、京都で観光地という事もあり駐車場は探せばいくつもありました。

会場近くの駐車場はすぐに満車になるので、その場合は遠く離れた場所に停めてバスで移動するのもいいかもしれません。

感想まとめ

今年で3回目という事で知名度がついて人が多かったという印象

若いカップルやご家族連れ、50代くらいのマダムまで幅広い年齢層の方がイベントに来場されてて、京都という事もあり外国人も目立ちました

神社の中に入るとゆっくり見れますが、素敵な写真を撮りたい場合は21時頃など遅めの時間帯がオススメです!

特別に夜でも本殿で御朱印がいただけてお守りも購入する事ができます

タイトルとURLをコピーしました