グーダル新作「拭き取りパッド」で毛穴撲滅!ビタCパッドとの違いは?

グーダル(goodal)拭き取りパッドの比較

夏になると毛穴の開き肌のゴワつきが気になりますよね・・・

洗顔だけでは取りきれない汚れを落としてくれて、さらに肌のターンオーバーを整えてくれる「グーダルの拭き取りパッド」は肌の気になる悩みを解決してくれる韓国コスメ♪

現在「グーダル グリーンタンジェリン ビタC トナーパッド」(以降、長いのでビタCトナーパッドに省略)と「リンゴAHAクリアリングパッド」の2種類が発売されているので、その違いをレビュー形式でご紹介していきます♪

グーダル グリーンタンジェリン ビタCトナーパッド

美白成分たっぷりのトナーが丸ごと1本含まれたパッド

美白パックとしてはもちろん、天然のフルーツ酸が肌の古い角質を優しく

除去し透明感のある素肌に導いてくれます。

有害性分無し・エタノールも含まれていないので敏感肌でも安心

グーダル リンゴAHAクリアリングパッド

りんごエキス10%AHA0.5%含まれた毛穴改善パッド

りんごの形のパッドは大きくて顔だけでなく、体にも使い易いので

背中やひじなど全身に使えます♪

AHAとは?

フルーツに多く含まれる酸

この「酸」は肌を柔らかくする効果と、角質を除去してくれる効果があります

毛穴のつまり、にきび跡、肌のざらつき、くすみなどの悩みがある方が使うと◎

以下は「リンゴAHAクリアリングパッド」の毛穴減少効果角質改善効果テストの表になります

引用:https://item.rakuten.co.jp/cliojapan/10000398/

即効性があり1回の使用で効果が実感できるの事がわかります。

2種類の比較

「リンゴAHAクリアリングパッド」の方がパッドも容器もひと回り大きい。

ジャーの蓋がパカっと開くタイプに進化していて使い易い♪

ただビタCパッドには付属されているピンセットが「リンゴAHAクリアリングパッド」には付いていないので衛生面を考えるとここだけが残念。

どちらも毎日使える優しい角質ケアとしては十分ですが、

毛穴までさっぱりするのはAHAが含まれた「リンゴAHAクリアリングパッド」

使った瞬間にキュッキュッと肌が磨かれたように綺麗になるのがわかります。

ですから角質ケアだけに重点を置くなら「リンゴAHAクリアリングパッド」で、

他に美白成分やブースター効果を期待するなら「ビタCトナーパッド」がいいかと思います。

ピーリングが必要な理由は!?

不要な角質を除去しないと、しみ、しわ、毛穴の黒ずみ、くすみ、ニキビの原因になります。

肌の細胞は28日周期で日々生まれ変わり、古い角質は自然と剥がれおちていくのです。

この事をターンオーバーと言いますが、このターンオーバーのサイクルが乱れる原因の一つが「年齢

残念ながら年齢を重ねると遅くなり、しみや傷が残りやすくなります。

ですから、スキンケアにピーリングケアをプラスして美肌を目指しましょう

使用方法

朝や夜の洗顔後、目元を避けた顔全体をパッドで拭きとります。

凸凹とつるつるの両面がありますので、どちら側でもお好みで使用できます。

凸凹した方はより毛穴の角質や黒ずみが取りやすくなっているので

グーダルのパッドを利用すると、即つるつる・すべすべ♪

購入場所は!?

Qoo10、楽天、ヤフー、アマゾンなどで購入可能♪

私はQoo10で購入しました!韓国から日本までの発送は7日でした。

Qoo10は韓国コスメが安く買える通販サイト♪使い方やレビューはこちら

まとめ

徹底的に毛穴ケアがしたい方はグーダルの新商品「りんごAHAパッド」を一度使ってみてください♪

どちらのパッドも70枚入ってるので1日1枚使っても2ヶ月持つからコスパも良い!

タイトルとURLをコピーしました