KKdayで半額!韓国のAREX(高速鉄道)を予約して利用したレビュー

韓国旅行

仁川空港からソウルまでの移動は空港鉄道が早くて安くて便利です。

私はいつもコネストで予約するか現地で購入してましたが最近はKKdayを利用してます。

通常だと9000ウォン必要な高速鉄道がKKdayだと半額で購入できる!

スポンサーリンク

利用前にKKdayの口コミをリサーチ

最初はどこよりも安すぎて疑ってました・・・笑

「ちゃんとバウチャー届くの?」

「問い合わせしたらすぐに返事くれるの?」

「そもそも使用できるの?」

「日本語で問い合わせできるの?」

と・・・まあ色々不安があったので、購入前にかなりの件数の口コミをみてリサーチしましたが、KKdayの悪い口コミや評価はなかったので、試しに購入してみました!

KKdayでAREXを購入した結果・・・

\すぐにバウチャー届いた/
(秒で届いて驚きました)

\ちゃんと韓国で利用可能/
(実際使用しました)

\問合せも1時間以内に返事があった/
(問い合わせはサイト内のチャットでできます)

日本語OKなので安心して利用できるのがKKdayのメリットだと思います!

KKdayに登録

  1. まず公式KKdayにアクセスし右上新規登録をクリックし必要事項を入力して会員登録
  2. KKdayでAREXを予約する
  3. 購入完了すると即時にバウチャーが発行されます
  4. メールに届いたpdfのバウチャーかマイページの予約詳細からQRコードを準備
  5. 窓口or券売機にて発券

ネットでの購入詳細

kkdayの韓国AREXの予約-利用日設定

①.利用日を選択する
(日付一覧が出てない場合はカレンダーマークを選択)

kkdayの韓国AREXの予約-プラン選択

②.プランを選択する
(往復必要な場合は仁川国際空港発→ソウル駅行き購入してからソウル駅発→仁川国際空港行きを購入する)

追記仁川空港→ソウル駅行きのプランを購入したものの、利用しなかったので、購入してしまったバウチャーを帰り(ソウル駅→仁川空港行き)に使用できるかKKdayに問い合わせたところ利用できるとの事でした!

↑実際使用しましたので確実に使用できます!

kkdayの韓国AREXの予約-最終確認

③.プランを確認
必要な枚数を入力し送信

kkdayの韓国AREXの予約-予約完了画面

④.メールですぐにPDFのバウチャーが送られてくる
窓口or券売機で発券

詳細はそれぞれ下に記載してます

kkdayの韓国AREXの予約-予約管理

⑤.マイページの予約管理からでもバウチャー発行可能

KKday空港鉄道のバウチャー

KKdayにログインしてマイページの予約管理からいつでもバウチャーを表示する事ができるのでメールを削除してしまった場合でも大丈夫です
バウチャーの有効期限は発行より10ヶ月です
フライトのキャンセルや変更で到着日の変更があった場合でも期限内であれば利用可能
※その際は利用日の変更など面倒な手続きはする必要なく、そのまま利用できるとの事

窓口での引換方法

  1. 仁川空港第1・第2ターミナル、ソウル駅にあるAREXのインフォメーションセンターを探す
  2. スマホ画面でバウチャーのQRコードを提示するか、印刷したバウチャーを提示する
  3. 乗車時間を指定する(椅子の向きが進行方向がよければ「순 방향으로 해주세요=スンバンヒャウロへジュセヨ」と伝える)
  4. デポジットの1人500ウォンを窓口で支払い乗車する
  5. 目的地についてゲートを出たら払い戻し機でデポジット(500ウォン)を受け取る
KKdayでは追加料金を支払えば行きたい駅まで乗れるという風に記載あったので、インフォメーションで「明洞まで行きたい」「OK」という会話をしたのですがソウルまでのチケットでした・・・ソウルから「T-money」カードを使って目的地まで乗り換えました

T-moneyカード」を持ってない方はまず仁川空港かコンビニで購入して、チャージを済ませておきましょう!
(購入しただけでは現金が入ってないので使用できません)

韓国ではバス・タクシー・電車・コンビニなどどこでも使用する場面がありますので必ず購入した方が楽です。

券売機での引換方法

  1. 仁川空港第1・第2ターミナル、ソウル駅にあるAREXの券売機を探す
  2. 券売機の言語表示を日本語に設定
  3. 乗車券交換をタッチ
  4. 交換番号(QRコード下の数字)を入力 ※予約番号を入力しないように
  5. 到着駅と乗車時間を選択(ソウル駅から地下鉄に乗り換えたい場合は追加料金)
  6. 人数の設定とデポジット(ソウル駅以外を指定した場合は追加料金も)を支払い乗車する
  7. 目的地についてゲートを出たら払い戻し機でデポジット(500ウォン)を受け取る
窓口では2名分だと横並びにしてくれますが、券売機では1枚ずつの発行なので必ず横並びになるという保証がない
窓口よりも混んでないので時間に余裕がない場合はオススメです
AREXのインフォメーションセンターは下記の通りです!KKdayのバウチャーに詳しい利用方法と交換場所が記載されています。
 
kkdayの韓国AREXの引き換え場所
 
KKdayは「もっと早く利用しておけばよかった・・・」と後悔してます。
空港鉄道はバス移動よりも時間通りに目的地にたどり着けるし、トイレもあって快適なので1度利用してみてくださいね。\KKdayで激安韓国ツアーを予約する/
KKdayは他にも韓国のWi-Fiレンタルやツアーなども格安で提供されていて、私は次の渡韓の際にKKdayでソウルスカイのチケットを購入するつもりです♪また詳細アップするので楽しみにしていてくださいd( ̄  ̄)では!

タイトルとURLをコピーしました