【韓国日焼け止め】ドクタージャルトのサンスティックは塗り直しに最適なサラサラ感が◎

ドクタージャルト サンスティックは日焼け止め効果◎

日焼け止めの塗り直ししてますか!?

バッチリ高SPFの日焼け止めを塗って出かけても、

毎年なぜか夏に黒くなるという方は日焼け止めの塗り直ししてませんね!?

確かに塗り直しって化粧がよれるし面倒な作業ですよね〜。

でも今日ご紹介する「ドクタージャルト(Dr.Jart+)のサンスティック(日焼け止め)」は簡単に日焼け止めの塗り直しができる優れもの♪

日焼け止めの塗り直しに便利なスティック型

ドクタージャルト(Dr.Jart+)スティックタイプの日焼け止め

夏場は絶対に塗り直しが必要な日焼け止め

理由はどんなに高SPFの日焼け止めを使用しても、汗や皮脂で流れるから。

2~3時間おきにメイクの上から日焼け止めを塗り直す事を徹底してください。

私は時間を決めず、汗をかいたら塗り直す週間をつけてます。

私が紹介する「ドクタージャルトのサンスティック」なら、面倒な日焼け止めの塗り直しも手を汚さず簡単に完了

さらに嬉しい効果がサラサラパウダー配合なので化粧直しとしても優れてて、

さらにアンチエイジング効果までも期待できるんです♪

詳しくは次の項目を必読

サンスティックはメイクの上から塗ればパウダーとしても使える

シリカパウダー配合なので皮脂が出た肌を瞬時にサラサラにしてくれます。

化粧をして出かけても夏場はオデコや鼻の皮脂が気になりますよね~

でも化粧直しに「サンスティック」を塗ればサラサラの陶器肌になります。

日焼け止めなのにサラサラだから何も塗ってないような使用感

そして何度塗り重ねてもダマにならないのがこの日焼け止めの凄さ!

日焼け止め効果だけじゃない!アンチエイジング効果も

ドクタージャルト(Dr.Jart+)の日焼け止めはアンチエイジング効果も

3重機能性化粧品(美白しわUVカット)の万能な日焼け止めとして紹介されています。

アンチエイジングとしての主な配合成分は以下にまとめました。

ハスの葉抽出物
「アルブチンの10倍の美白効果があり、メラニン生成を抑えシミ減少効果」

α-ビサボロール(カモミール)
「抗酸化・美白・しわなど様々な効能がある」肌に優しく刺激の少ない成分

エルダーフラワーエキス

「美白・シワ」への効果が期待されていている。

紫外線でシワができる理由は「好中球由来エラスターゼ」という成分が増えて真皮を分解するから。

その「好中球由来エラスターゼ」の働きを阻害するのがエルダーフラワーエキスです!(別名:セイヨウニワトコ花エキス)

プライマーとして化粧下地にも使える

プライマーとしてメイク前に使用すると「シリカパウダー」が肌の凸凹をカバーして、

フラットで滑らかな肌に◎

またテカリを抑えてメイクを長持ちさせてくれる効果があります。

ドクタージャルトは肌に優しいテスト済み

ドクタージャルトのサンスティックは肌刺激テスト完了済みなので安心して使用できます。

匂いに関してはラベンダーやバラ、ハーブなどのオイルが入っているのでリラックス効果があるいい香りがします♪

Dr.Jart+製品を普段使用されてる方なら匂いは気にならないと思います。

Dr.Jart+ サンスティックの使用方法

ドクタージャルト(Dr.Jart+)サンスティックの使い方
この下の白い部分を・・・
ドクタージャルト(Dr.Jart+)サンスティックは回して使用
右へひねると出る

スキンケア後、日焼け止めorプライマーとして適量を塗り広げます。

「ドクタージャルト サンスティック」はスティック下の白い部分を右へひねると中身が出てきて、左へひねると戻ります。

韓国でも品切れの人気商品!次回入荷はいつ!?

韓国のドクタージャルト公式サイトに「サンスティック」の商品情報がなかったので、まさか廃盤かと・・・

心配になり公式チャットで問い合わせたところ、現在一時品切れ中と返事があり安心しました。

再入荷が遅れていて、9月以降になる可能性がありますとの事でした。(※2020年6月現在)

とても人気なんですね~と聞くと「はい~すぐに準備できなくてすみません」とおっしゃってました。

9月以降とはいっても早く入荷される場合もあるのでタイミングよく見つけたら即ゲットを!

Dr.Jart+ ドクタージャルト 日焼け止め サンスティック
created by Rinker

まとめ

「ドクタージャルトのサンスティック」は化粧直しとして、日焼け止めの塗り直しとして、しみ・しわを防ぐスキンケアとしても使用できる

3役のとても優れた「Dr.Jart+ サンスティック」はぜひ使って欲しい韓国化粧品の一つです!

タイトルとURLをコピーしました